事務局便り
理事会議事録

各位 殿

令和3年4月27日
関西ゴルフ練習場連盟
理事長 川崎益彦

1. 日時・場所 :

令和3年4月13日(火) 15:00より江坂GC内ミーティングルームに於いて開催した。出席 11名(委任10名)欠席1名で理事会は成立しました。

2. 今後の日程は下記の通り決定した。

4月 下旬に総会案内発送予定
5月21日(金) 年次総会    2:30PM~ 江坂GC(翆園)
6月15日(火) 全日本総会   (関東ブロック)
6月16日(水) 懇親ゴルフ会  (東京よみうりCC)
7月30日(金) KGPUアマチュア選手権(小野GC)
8月 3日(火) 理事会(15:00~江坂GC内ミーティングルーム)

3. 報告関係

  1. (1)JGRA関係報告(川崎理事長より)
    • PGAジュニアリーグの発足に対しての協力要請等があった。
  2. 総務関係報告(橋本副理事長より)
    • 現在の会員動向は下記の通りでコロナ禍の影響で退会する賛助会員が見受けられる。
    令和3年3月末日  正会員  84場(期間限定会員含む)
              退会 吹田ゴルフセンター
              賛助会員 24社
              入会 (株)Re-fa
              退会 (株)スカイA、(株)ナムコ
  3. 競技関係報告(吉田副理事長より)
    • 研修会関係では
      会員の動向は令和3年3月末現在124名(内女子6名)と減少傾向。
    • 研修会運営については
      選手会役員ミーティング内容から、5月、6月の研修会でアンケート調査実施
    • 関西ゴルフ練習場連盟トーナメントは最終109名参加に留まった
    • KGPUアマチュア選手権申込書を配布
  4. 会計関係報告(小西副理事長より)
    4月13日に会計検査及び会計監査を事務局で実施。

4. 議題に入り

  1. 今後の日程等は上記通り。
    懇親ゴルフ会は11月12日(金)小野グラウンドGCでの開催とした。
  2. 令和3年度はほぼ例年通りの行事を実施。年次総会についてはコロナ禍の為リモートでの実施とした。懇親パーティーは中止とした。
  3. 正会員入会促進状況では吉備ゴルフセンターが期間限定会員として入会して頂いた。
  4. 研修会2022年度運営方法については5月、6月に橋本副理事長作成のアンケート用紙を配布。7月に研修会委員会で討議、今秋には実施内容を決定する予定。
  5. ジュニア対策については、PGAジュニアリーグやJGRA検定、KGUのジュニア対策等々様々あり連盟としてどのように協力していくか検討事項とした。ま た、JGRAのジュニア検定については、ゴルフ練習場内での検定が出来るプログラムの作成を要望。
その他、多数意見等はありましたが、17:00には終了。

令和3年4月27日 理事長 川崎益彦

第30回関西ゴルフ練習場連盟トーナメント
兼 全日本ゴルフ練習場連盟選抜大会

安森一貴が大会初優勝を飾るとともに、
関西オープン出場権を掴む

 関西ゴルフ練習場連盟主催の「第30回関西ゴルフ練習場連盟トーナメント兼全日本ゴルフ練習場連盟選抜大会」は4月16日(金)、兵庫県小野市の小野東 洋ゴルフ倶楽部で開催され、1997年生まれの23歳、安森一貴が7バーディ、2ボギーの67で回り、2度目の出場で嬉しい大会初優勝を飾った。2位は1 打差で橋本龍位が入った。安森は優勝賞金30万円と副賞の男子ツアー「2021 関西オープンゴルフ選手権競技」出場権を手にした。

 新型コロナウイルス感染拡大が続くなか、万全の対策を講じて運営された同大会。108名のプロと同連盟所属の研修生が出場して総額150万円、優勝賞金 30万円を争った。 「昨年優勝の河合庄司プロのスコアが67。そのスコアを目標にラウンドしていたのですが、そのとおりのスコアで優勝でき驚いています」。ひと際大きな優勝 カップを横にして、笑顔をはじけさせた安森。これまでQTなどで幾度となくラウンドしているが、同コースでは初めての60台ということもあり、喜びもひと しおだ。

 2週間前にコーチからもらったパッティングのアドバイスが成果に表れた。3番パースリーで15メートルの下りのバーディパットをねじ込むと、16番パー 4でも6メートルのフックラインを読み切ってバーディ。パッティングが冴えわたり、7つのバーディを積み重ねた。「会心のゴルフでは?」との問いかけに は、「前半31としていたので、後半はもっと伸ばしたかった」とやや悔しさもにじませるが、最後まで集中力を切らさず、難コースを戦い抜いたプレーは称賛 に値する。

 大阪商業大高から関西学院大を経て、現在は大阪・堺市のゴルフ練習場・イズミゴルフで働きながらプロテストを受験中。今回の優勝の副賞として、大会翌週 の「2021 関西オープンゴルフ選手権競技」へも出場している。アマチュア時代に「~全英への道~ミズノオープン」に出場し、レギュラーツアーの雰囲気はわかっている というが、目標は控えめに予選突破。ただ「今の自分の実力でどこまでやれるか楽しみ」とも意気込む安森。自ら手繰り寄せたチャンスを飛躍の足掛かりにす る。

<上位成績>
① 安森 一貴 |31|36|67
② 橋本 龍位 |34|34|68
③ 田村 光正 |36|33|69
④ 桧垣  豪 |36|34|70
⑤ 森岡俊一郎 |36|34|70
⑥ 平石 武則 |36|34|70
⑦ 吉田 泰基 |35|35|70
⑧ 渡部 光洋 |33|37|70
⑨ 飯田 雄介 |37|34|71
⑩ 遠藤 健太 |36|35|71
⑪ 飯田 耕正 |36|35|71
⑫ 南  大樹 |35|36|71
⑬ 池見 和輝 |34|37|71
⑭ 弓削 淳詩 |34|37|71
⑮ 三島 泰哉 |34|37|71
⑯ 鈴木 慶太 |38|34|72
⑰ 井上 敬太 |37|35|72
⑱ 倉敷 優磨 |36|36|72
⑲ 山中 慎志 |36|36|72
⑳ 中川 勝弥 |36|36|72






令和3年4月20日 関西ゴルフ練習場連盟

理事会議事録

令和3年3月22日
関西ゴルフ練習場連盟
理事長 川崎益彦

1. 日時・場所 :

令和3年3月16日(火) 15:00より江坂GC内ミーティングルームで 開催。理事会前にグリムスパワー社から、消費電力削減システムの説明があった。

2. 今後の日程は下記の通りに決定致しました。

3月16日(火) 幹部会、理事会を江坂GC内、ミーティングルームで開催
4月13日(火) 会計監査(13:00~事務局)
4月13日(火) 理事会(15:00~江坂GC内ミーティングルーム)
5月 初旬予定  総会案内発送
5月21日(火) 年次総会    2:30PM~ 江坂GC(翆園)
6月16日(水) 全日本総会   (関東ブロック)
6月17日(木) 懇親ゴルフ会  (関東地区)
7月30日(金) KGPUアマチュア選手権(小野GC)
8月 3日(火) 理事会(15:00~江坂GC内ミーティングルーム)
全日本の総会は日程変更あり。コロナ禍の為今年は関東での開催となった。

3. 各報告関係

(1)JGRA関係報告の報告は川崎理事長より
  1. 全日本の理事会後詳細報告。特にジュニア対策(ジュニアリーグの発足等)についてジュニア委員会で検討。期間限定会員の募集期間延長案等
(2)総務関係報告は橋本副理事長より
  1. 会員の動向については期間限定会員(3場)含んでの現状。減少傾向が続いている中各ブロックでの入会促進、初心者スクール開催の非加盟練習場へのアプローチ等。
    令和3年2月末日現在は正会員  84場(期間限定会員含む)
    退会 吹田ゴルフセンター(閉場)
    賛助会員 25社
    入会 (株)Re-fa
    スカイA,ナコムが3月末退会予定
(3)競技関係報告は吉田副理事長より
  1.  研修 会員の動向 令和3年2月末現在 129名(内女子6名)で推移
  2. 学科講習、コロナ禍の為中止とした。今後は開催会場の問題等含み検討
  3. 関西ゴルフ練習場連盟トーナメント参加希望者は2月末現在95名申込
    理事の皆様の協力で現在、110名ですが収支においては130名以上参加で ないと厳しい状況。
  4. KGPUアマチュア選手権は小野GCで開催。募集要項等は4月上旬に配布予定
    19日に小野GCと要項等最終打合せ。

(4)会計関係報告は小西副理事長より

1月の会計検査では問題無し、但し今期に於いてはコロナ禍の為研修会会費を半期分のみの収入となった影響で赤字になる模様。不足分を積立基金等で充当。 4月13日、会計検査及び会計監査結果で詳細報告。

4. 川崎理事長の進行により各議題を検討した。

  1. 今後の日程等については、8月理事会まで決定、全日本総会日程変更の場合は事務局より連絡とした。
  2. 総会については昨年はコロナ禍の為中止としたが、令和3年度予算及び年次総会対策は基本的には例年通り実施する。予算については、3月末締の状況をみて作成とした。
    セミナー講師として、PGA槙岡氏、KGU田畑局長に依頼。
  3. 会員入会促進については、期間限定会員として3場入会されたが、その後は厳しい状況。現在の期間限定会員の締め切りが今年3月末となっているが、延長する方向で全日本と検討することとした。
  4. 研修会2021年度運営については年10回開催とし、開催会場は1部変更し、新たに小野グランドGC、デイリー信 楽、KOMACCで開催する。また、プロテスト変更に伴い研修会運営について、研修会員にアンケートを実施。5月研修会で実施予定。詳細については次回理 事会で報告。
  5. ジュニア検定及びジュニア対策については、現在JGA,KGU、各県連等様々実施されており、JGRAもジュニア検定を実施。PGAもジュニアリーグの発足計画があり、当連盟として今後どう対応、協力するか検討課題とした。
    *会議終了前に星田GC様スタッフか持ち運びできるスタンス変更マットの説明がありました。

予定より少し伸びたが17:15に終了。

令和3年3月24日 関西ゴルフ練習場連盟

ジャパンゴルフフェア報告

パシフィコ横浜で3月12日から14日まで開催されたジャパンゴルフフェアに伺いました。コロナ禍の中、会場内は5,000人制限、来場時の検温、消毒等 厳しく対策を講じられていました。 会場内通路もかなり広く設営されていました。 只、例年よりブース数は少なかったようで、3日間の来場者数は約2万人で、例年の3分の1程度であったようです。 フェア関係者の皆様からのお話では、昨年中止になったが、今年は開催できた事を評価されていました。 フェアの様子は写真をご覧ください。








令和3年3月24日 関西ゴルフ練習場連盟