事務局便り
第31回会員懇親ゴルフ会開催

 関西ゴルフ練習場連盟・加盟練習場の経営者・スタッフを対象とした第31回会員懇親ゴルフ会は、令和3年11月12日(金)小野グランドカントリークラ ブニューコースで開催した。
 前日は荒れた天気でしたが、当日は晴天で風もあまりなく絶好のゴルフ日和でした。 参加者は当初29名の参加者でしたが、体調不良等で25名の参加となり、例年より少し寂しい懇親ゴルフ会でした。3名女性の参加者もありました。10月末 に近畿オープン選手権が開催されましたのでコースコンデションは申し分なく、フェアウェイも整備が行き届き、グリーンの速さも10フィートと素晴らしい状 態で、近畿オープン開催直後だけに参加の皆様も大満足の様子でした。
 ホールアウト後クラブハウスコンペルームでコロナ対策万全のなか、成績発表、懇親パーティが開かれ、橋本副理事長の進行で始まり、最初に吉田副理事長よ り「参加の皆様、小野グランドカントリークラブのスタッフの皆様本日はありがとうございます。コロナ感染もようやく落ち着いてきました。ゴルフ練習場にお いては感染者やクラスターは発生しませんでした。皆様の努力の賜物と思います。今後も感染者を出さないように十分注意していきましょう。その為にも皆様と 連携を強くしていく必要があると思います。また、皆様から非加盟の練習場にお声がけして頂いて、連盟入会をお誘いしていただきより強固な連盟にしたいと 思っておりますので宜しくお願い致します。」旨の挨拶があった。続いて北野顧問の発声で益々連盟、会員の皆さんの発展を祈念して乾杯となった。しばらく食 事、懇談の後橋本副理事長から成績発表があった。優勝は幸田和也さん、2位吉田智行さん、3位橋本幸治さんが獲得された。幸田さんから「優勝できるとは 思っていませんでしたのでとても嬉しく思います。優勝できたのは、ご一緒にプレーさせて頂いた、皆様と楽しくラウンドさせてもらった結果と思います」との 優勝コメントに大きな拍手がおくられた。その後、参加された賛助会員の皆様の紹介後、田近副理事長の中締めの挨拶があり「来年も皆様の参加をお待ちしてお ります。今年はまだ、コロナ禍の影響が残る為か、参加者が少なかったのですが、来年は沢山の方に参加頂くようにしたいと思います。」旨の挨拶があった。参 加の賛助会員各社とも懇親を深められ、情報交換等もされ、和気藹々の中散会となった。

成績 (Wぺリア方式、ネット、HC、年齢順)

  HC NET
優勝 幸田 和也(ゴルフアリーナ神崎) 50 44 94 24.0 70.0
2位 吉田 智行(井高野ゴルフセンター) 42 47 79 6.0 73.0
3位 橋本 幸治(新御堂ゴルフセンター) 43 38 81 7.2 73.8
4位 田近 秀樹(ゴルフセンター171) 44 37 81 7.2 73.8
5位 太田 栄三(ゴルフシティ) 45 46 91 16.8 74.2
6位 恒藤 佳史(エブナゴルフセンター) 39 43 82 7.2 74.8
7位 橋本 将大(新御堂ゴルフセンター) 44 37 81 6.0 75.0
8位 北野 友之(菊水ゴルフクラブ) 44 41 85 9.6 75.4
9位 阿部 増生(ニッケウェルネス) 51 46 97 21.6 75.4
10位 原田容三郎(江坂ゴルフセンター) 55 47 102 26.4 75.6




令和3年11月18日 関西ゴルフ練習場連盟

目指せ 子どもジエントルマン 2021
スナッグゴルフを通じて、人間・人格形成

主 催: 姫路市ゴルフ協会

後 援: 兵庫県中播磨県民センター、姫路市、姫路市教育委員会、
     姫路市体育協会、兵庫県ゴルフ連盟、関西ゴルフ連盟、
     西兵庫スナッグゴルフ協会、公益社団法人姫路青年会議所
開催日: 2021年9月19日(日)
開催場所:1部 姫路大学西広場
     2部 姫路シーサイドゴルフコース
参加対象:小学3年生~6年生
参加料: 1,000円(飲み物、保険代)
参加人数:42名と保護者

このイベントは8回目(姫路JCが2年、その後姫路市ゴルフ協会)の開催です、1部を18日に予定してましたが、 台風14号の上陸で19日AM9時30 分、受付、10時開始、山田事務局長の司会進行、野瀬姫路市ゴルフ協会会長の挨拶、続いて法田尚巳兵庫県中播磨県民サンター長からお言葉を頂きました、毎 回指導頂くのが田中久佐雄様、松本幸仁PGATP、小野雅子LPGAPの3名、姫路市ゴルフ協会理事、競技担当者、ボランテアの協力を頂きました、最高の 天気に恵まれ、参加の親子非常にたのしそうです、午前中は注意事項の説明、競技の練習、ローラーから、20ヤード練習、50ヤード2ホールプレー、午前の 部終了、衆議院議員の松本剛明様よりお祝いと激励のお言葉を頂きました、皆さん蜜に成らない様に芝生広場でお弁当を食べて、13時30分姫路シーサイドゴ ルフコース、アプローチ練習場に集合しました、いよいよ本番です、最初に清元秀泰姫路市長の挨拶、始球式、素晴らしいショットでした、続いて野瀬会長の ショット、9ホールショットガン方式、各組にボランテアが付いて安全確認、スコアの付け方、保護者も付いて回り家族で、ナイスショット有り、チョロ有り、 楽しそうです、姫路市ゴルフ協会の用意した飲み物をいっぱい飲みました、1組のメンバーは6年5年4年3年生の組み合わせ、先輩が後輩の面倒を見ながら、 3名の指導者が所どころ見て頂きました、全員スコアを提出、成績が出るまで保護者にスナッグゴルフを体験して頂きました、初めてクラブを持つ保護者楽しい と、ゴルフ始めようかな、嬉しいです、表彰は学年別3位迄、参加ジュニア全員に7番アイアンを姫路市ゴルフ協会からプレゼント、このクラブでゴルフを始め てください、クラブを持ってるジュニアは兄弟、友達に渡して一人でも多くのジュニアがゴルフを始めて、いっぱい友達を作りましょう、最近練習場、ゴルフ コースジュニア特別料金を設定しております、家族でゴルフを楽しみましょう、この子どもジェントルマン参加したジュニアがゴルファーに成りジュニア大会に 出る様になりました、嬉しいです、最後に奥平姫路市ゴルフ協会副会長より締めの挨拶で終了しました、皆さんの協力で事故無く終了出来て良かったです、感謝 いたします。


令和3年10月5日 姫路市ゴルフ協会ジュニア委員 恒藤光夫

第1回スナッグゴルフ体験会

主 催:関西ゴルフ練習場連盟姫路ブロック
後 援:姫路市ゴルフ協会
開催日:2021年8月28日(土) 9時30分集合 12時終了
場 所:書写グリーン倶楽部 9ホール、290ヤード

参加資幼稚園児~6年生と保護者長い雨がやっと上がりましたが真夏日和がぶり返し35度を超える暑い日、コロナの非常事態宣言の中しっかり対応した上で開 催しました、10時開会式、鳥居書写グリーン倶楽部マネージャーの進行で私が姫路ブロック理事として挨拶させて頂きました次に姫路市ゴルフ協会野瀬会長よ り挨拶を頂きました、姫路市ゴルフ協会が9月18日19日に8年目のスナッグゴルフ練習、大会を開催します、スナッグゴルフからゴルフに進み多くのジュニ アゴルファーが増えてます。フアミリーゴルフを楽しんでください、ゴルフは年寄りに成っても楽しめますので家族でゴルフしましょう、次に私がプレーの注意 事項、競技の進め方、クラブの持ち方等説明、その後野瀬会長の始球式、、全員5球ずつ練習して、各自スタートホールに移動、各ホールにボランテアの方が付 いて頂き、全員スタートしました、ナイスショット、有り、チョロ有り、非常に楽しそうです、全員9ホールプレー終了、スコア提出、ホールインワン一人、3 年生の女子、イーグルの5名に賞品、参加ジュニア全員に参加賞を渡しました、次回をお楽しみに、特別協力 株式会社ニホントリム、 つるやゴルフ姫路北 店、書写グリーン倶楽部、有り難うございました。



令和3年10月5日 関西ゴルフ練習場連盟 理事 恒藤光夫

理事会議事録

 1. 令和3年8月3日(火) 15:00より江坂GC内ミーティングルームで開催した。

開催前に、ゴルフ用品協会の西日本新支部長に就任された朝日ゴルフ用品、内本社長が挨拶にこられた。
続いて賛助会員のダイドウドリンコ社から様々なサービス内容の紹介説明があった。
17:00よりの懇親会は緊急事態宣言中なので中止としました。

2. 年末までの日程は下記の通りです。(研修会関係除く)

11月12日(金)懇親ゴルフ会(小野グランドゴルフ俱楽部)
11月18日(木)理事会(15:00~江坂ゴルフセンター内ミーティングルーム)

3. 報告関係

  1. JGRA関係報告は川﨑理事長より、全日本の事務局長に新井氏が就任の報告があった。
    前回実施したアンケート調査結果、パウダールームや打席回りが綺麗等女性目線の回答が多くあったとの報告が橋本副理事長からあった。
  2. 総務関係報告は橋本副理事長からあり会員の動向は変わらず推移。
    令和3年6月末日
    正会員   86場(期間限定会員含む)
    賛助会員  24社
  3. 競技関係報告は吉田副理事長より
    ① 研修会、 会員の動向は令和3年6月末現在 122名(内女子6名)
    ② 研修会運営については別紙、配布内容を議案検討とした。
    ③ KGPUアマチュア選手権は47名がエントリー、当日は44名の参加で  渡邊将人選手が優勝したとの報告があった。次回も小野ゴルフ倶楽部での実施方向で検討するとしたが日程は先方との交渉とした。
  4. 会計関係は池田理事より7月19日、会計検査を実施、特に問題なしとの報告。

4. 議題の検討に入り下記内容が討議された。

  • 例年2月度のセミナー実施については会場及び講師、講演内容等が問題との意見があり会場は北野理事から、菊水ゴルフクラブのクラブハウス使用の提案を頂いた。
    コロナ感染状況から大人数での開催は難しい面もあるなどの意見もあり、11月の理事会で決定するとした。
  • 期間限定会員の募集期間延長に伴い、再度入会促進依頼。
  • 研修会運営については、研修会員減少対策として、在籍研修会員に対して入会者紹介 報奨金制度を導入、早い時期に実施し、入会増を図る。 研修会員の負担軽減及び選手会経費削減案として、研修会当日の当番をスタート係のみ (前半)とし、受付、集計作業は事務局と連盟役員が担う。実施は来年度からとし、詳細については11月、理事会で討議とした。
  • 連盟への寄付案等について川﨑理事長より、連盟運営は厳しい状況下にあり今後会員各 位に寄付等をお願いする案を提出された。1口、1万円で募る等の意見もあり、早急に税金等の問題も含め、三役での検討事項とした。
    各々意見がでたが、ほぼ定時に終了となった。


令和3年8月17日 関西ゴルフ練習場連盟 理事長 川崎 益彦

第12回KGPUアマチュアゴルフ選手権

  関西ゴルフ練習場連盟が主催し、小野ゴルフ倶楽部の協力のもと、「第12回KGPUアマチュアゴルフ選手権」が7月30日に開催された。47名のエント リーがありましたが、当日は44名の参加で熱戦が繰り広げられた。大会優勝者には本年の「近畿オープン」の本選出場権、シニアの最上位者には賞品が付与さ れた。

 ようやく梅雨明けとなり、かなり の蒸し暑さの中ティオフ、各選手はコースとの戦いに加え暑さとの戦いと厳しいコンデションであった。名門小野ゴルフ倶楽部のコースメンテナンスは素晴らし く、グリーンの難しさ、速さに各選手スコアメークに苦しみながらも、79ストロークで渡邊将人選手が優勝、2位河合敬太郎選手、3位田中雅登選手、シニア 最上位は河合敬太郎選手が獲得。

 優勝の渡邊選手から「小野ゴルフ倶楽部は難しくコースとの厳しい戦いで、正直このスコアでは優勝は無理だと思っていました。優勝できたので、近畿オープンでは頑張りたいです。」

 コロナ禍ですので、成績発表は実施致しませんでした。大会会長川﨑益彦関西ゴルフ練習場連盟理事長より上位3名を表彰し無事終了となった。





令和3年8月10日 関西ゴルフ練習場連盟